« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

成長し続けるために必要なこと

先日NHKで宮崎駿さんのスペシャルをやっていた。その中で宮崎さんの違った一面を見て私はある意味ほっとした。それは母親をずっと引きずっているということ。あんな巨匠といわれ世界を確立している人でさえもそうなんだ。しかももうお孫さんがいるような年齢で・・・ある歌を聴いて思い出し涙も流していた。宮崎さんは幼いころずっと自分なんて生まれてこなければよかったんだと思っていた。それは病気がちな母親との希薄な親子関係。もっと抱きしめてもらいたかったということ・・私はずっと否定され続け存在価値が見いだせない耕也君と重なってしまい涙が出てしまった。前もホームページにも書いたけど普通に愛情をもらい育ってきた人はあまりにも普通なことでピンとこないのだと思う。でも今心の病でいろいろな問題が起きているがみんなもう少しそのことに深刻に触れてもらいたい。人が成長するのに必要なことは生まれてからずっと揺るがない愛情だったり誰かとつながっているという安心感なのではないだろうかと思う。それはたとえ今この世にいない親とでも愛されていた経験があれば死ぬまで成長し続けられるのではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大切な時間

久々に外のお風呂に入りました。下の創ちゃんがのこぎりで切った小枝で沸かしました。とても気持ちがよかった。軽井沢は日に日に人が増えてきて夜遅く帰る日が多くなってきたので家族といる時間は貴重です。耕也君とは1時間も2時間も話をするときがありますが子供達も分かる話題だと話に加わってきて音声多重のような状態のときがあります。特に中学生になった春夏は最近もっともらしいようなことを言うようになりとても面白いのです。

Cimg5221_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »