« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

自分(?)

今日雪が積もった。この雪もまた解けて・・また積もって・・そして半年間の雪たちとの生活が始まるんだ。ホームページのダイアリーでも写真を紹介しているが、雪景色と耕也君の作品たちがマッチしていてなんだかグッとくる。たぶん人はある程度の年齢を重ねないと、本当に心の底から自分が求めて生きていることは何かなんて分からないのかもしれない。たぶん亡くなるときまで分からないのかもしれない。だからまだまだだけどここ数年ほんの少しずつだけど分かってきた気がする。

Myu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

順調(?)に親離れ

先日長男の春夏の文化祭に行ってきた。メインは演劇(テーマは感動)と合唱コンクール・・演劇は案の定感動で泣いてしまった。その後其々の賞が決まるのだが隣のクラスに負けてしまい玄関で待っていると泣いているクラスの女の子が次々に・・春夏も戻ってきたらうるうる・・今回はシナリオを少し春夏が考えたので責任感じたのか・・いつも反抗しているのに珍しく弱気な感じでおどろいた。車の中で「よかったよ~感動したよ!」というと「シナリオ考えなきゃよかったかな・・・」 聞くとクラスは其々の担当の子が責任感じて涙涙で先生も涙で「今まで勝負は勝たなきゃ意味がないと考えていたけど今回そうじゃないって事が分かった・・・」というようなことを話していたそうだ。

その次の日は仕事のため家族で出かけたが、春夏だけ友達の家に集まって2連泊、春夏以外はみんな野球部なのでまるで合宿のようだ。しかもそこは離れのおじいちゃんの趣味の小屋(?)小屋にしてはゲームなど全て完備されていて至れり尽くせりだ。これがもし悪の集まりだったらシンナーにタバコにやり放題ってとこかな・・・・春夏はあまり遠慮をしないので朝晩の食事はかなりお代わりするそう。さすがに5杯目はないと言われたそうだ。

今月もまた3日間留守にするが春夏だけまた違う友達の家だ。最近友達と群れているのが一番楽しそう。それが当たり前なんだろうな・・・今回は一つのほうの家には3日間泊めてもらう予定だからお米5kg持っていかなきゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »